祝!100記事達成!!平日毎日更新中!!テーマにしてほしい内容等ありましたらお問合せフォームからメッセージください(^^)

あなたが人生で自由に使える時間は【20年】時間の有限性について考える

どうもasです。

 

今や医療などの技術が進んで『人生100年時代』とも言われています。

 

100年って聞くとすごく長く感じますよね?

 

しかし、ほんとにそうでしょうか?

 

今日は人生はまだまだ長いからと、だらだらとした時間を過ごしているあなたの考え方が変わるかもしれない考え方を紹介します。

 

人生で自由に使える時間

人生の内、あなが自由に使える時間について考えた事はありますか?

平均寿命

2019年、厚生労働省が発表した日本人の平均寿命は下記の通りです。

 

  • 男性 81.25歳
  • 女性 87.32歳

 

では、この数字をベースに残された時間を考えていきましょう。

 

睡眠時間

人生の内で最も睡眠が占める時間が多いと言われています。

睡眠アプリを運営する会社がユーザー33,300人を対象に調査した日本人の平均睡眠時間が下記の通り。

 

  • 1日 6時間15分

 

これをもとに計算すると、

男性

6時間15分×81.25年÷24時間=約21.16年

女性

6時間15分×87.32年÷24時間=約22.74年

 

これを平均寿命から引くとあなたの残された時間は・・・

 

男性

81.25年-21.16年=60.09年

女性

87.32年-22.74年=64.58年

 

食事時間

生きていく上では食事を摂ることも必要。

こちらの平均時間がこちら。

 

  • 112分

 

こちらも計算すると

 

男性

112分×81.25年÷60分÷24時間=約6.32年

女性

6時間15分×87.32年÷60分÷24時間=約6.79年

 

残りの時間から引くと

 

男性

60.09年-6.32年=53.77年

女性

64.58年-6.79年=57.79年

 

まだまだあります。

 

トイレ時間

これも毎日と言っていいほど行う行為ですよね。

日本人の平均時間がこちら。

 

  • 12.5分

 

計算すると、

 

男性

12.5分×81.25年÷60分÷24時間=約0.7年

女性

12.5分×87.32年÷60分÷24時間=約0.76年

 

思ったより短かったですね。
残りの時間から引くと

 

男性

53.77年-0.7年=53.07年

女性

57.79年-0.76年=57.03年

 

学校時間

全ての人が大学まで行くとは限らないので、高校卒業までに使う時間で考えてみます。

小学校1年生から高校3年生までで学校にいる時間は?

  • 12,456時間

 

これを残りの時間から引くと

 

男性

53.07年-(12,456時間÷24日÷365日)=51.65年

女性

57.03年-(12,456時間÷24日÷365日)=55.60年

 

まだ余裕ですね~。

では続きまして、

 

仕事時間

生きていくうえでお金が必要で、お金を稼ぐためには働かなくていけないですよね。

そんなあなたが生涯働く時間は・・・

 

  • 1日7.75時間

 

この労働時間を20歳(高卒と大卒の間)から65歳まで続けたとすると

 

男性・女性ともに

7.75時間×45年÷24時間=約14.53年

 

これは長い。
残りの時間から引くと

 

男性

51.65年-14.53年=37.12年

女性

55.60年-14.53年=41.07年

 

急に人生が短く感じ始めましたね。

しかしまだまだいきます。

 

通勤時間

仕事をするならこの時間もありますよね。

日本人の平均時間は・・・

 

  • 1日往復79分

 

こちらも20歳から65歳まで続けると

 

男性・女性ともに

79分×45年÷60分÷24時間=約2.47年

 

いよいよゴールが見えてきましたね。
残りの時間から引くと

 

男性

37.12年-2.47年=34.65年

女性

41.07年-2.47年=38.60年

 

もう少し現実的に考えてみましょう。

 

スマホ時間

皆さんはどれくらいスマホいじってますか?

これは人によってかなりばらつきがありそうですが、日本人の平均は・・・

 

  • 1日119分

 

スマホを手にする人が急激に増えるのは高校生なので、16歳から手にするとして、今や80代の高齢者もスマホを手にする時代です。

私たちが年を取った時は、高齢者もスマホは当たり前だと考え75歳まではみんな普通にスマホを操作すると考えてスマホ人生は『59年』。

これをもとに計算すると、

 

男性・女性ともに

119分×59年÷60分÷24時間=約4.88年

 

これもなかなかの時間ですね。
しかし、電車で通勤している人は通勤時間とスマホ時間が被っている場合があるので、ここはオマケして半分の2.44年で計算しましょう。
残りの時間から引くと

 

男性

34.65年-2.44年=32.21年

女性

38.60年-2.44年=36.16年

 

もう少しです。

 

入浴時間

お風呂好きな日本人。

そんな日本人の平均入浴時間は・・・

 

  • 1日30分

 

結構みんな長い時間入っているんですね。

これを計算すると

 

男性

30分×81.25年÷60分÷24時間=約1.69年

女性

30分×87.32年÷60分÷24時間=約1.82年

 

残りの時間から引くと

 

男性

32.21年-1.69年=30.52年

女性

36.16年-1.82年=34.34年

 

次で最後です。

 

健康時間

皆さん、健康寿命という言葉をご存じでしょうか?

これは人間が元気に自立して過ごせる寿命のことを表した言葉です。

つまり、健康寿命を過ぎてしまうと人間は自立した生活を送ることが難しく、自分の好きなことを自由に行う事が困難になります。

そんな日本人の平均健康寿命がこちら・・・

 

  • 男性 72.14歳
  • 女性 74.79歳

 

いかがでしょう?この数字を見て私はぞっとしました。

逆に言うと平均寿命から平均健康寿命を引いた差の期間は自由に使えない時間とも言えます。

それを計算してあなたに残された時間は・・・

 

男性

30.52年-(81.25年-72.14年)=???

女性

36.16年-(87.32年-74.79年)=???

 

はい、結果が出ました。

人がこの世に産まれた瞬間に与えられた自由に使える時間の平均時間は・・・

 

  • 男性 21.41年
  • 女性 23.63年

 

どうでしょう?この他にも、歯磨きをしている時間や、参加したくもない飲み会に参加している時間、育児をしている時間やテレビを見ている時間など引くと、みなさんが自由に使える時間は数年しか残らないという見方もあります。

まあ、私はテレビを見ている時間なんかは自由に使っている時間の一つだろっ!ってツッコミを入れたくなりますが・・・(^^;

 

時間は有限

さあ、ここまで見て時間は有限で貴重なものだという事がわかってもらえたと思います。

 

この事実を知ったうえで尚時間を無駄使いしたい方は結構ですが、有意義に時間を使いたいと考える方は自分の生活を見つめなおしてみてはいかがでしょうか?

 

例えば、

  • 寝坊、二度寝、寝だめ
  • TVを目的無く見てしまう時間
  • SNSやインターネットを目的無くだらだら閲覧する時間
  • 悩んだり、イライラしたりする時間
  • 優柔不断でなかなか決断できない時間
  • 散らかった部屋やデスクで物を探す時間
  • 自分の小さなプライドを守るための口論

等々

 

 

人生の目的や自分の存在意義を見つけることができれば、おのずとやるべきことが見えてきてやるべき事が増えていきます。

 

そうすれば自然と一日の時間を有意義に使う事もできるし、むしろ1日24時間じゃ足りない!と感じると思います。

 

そうなった時に、さらに自分の時間の使い方の中で何が重要で何が重要じゃないかが淘汰されていき、人間力が鍛えられていくのではないのでしょうか?

 

最後に

いかがでしたでしょうか?

 

私も今は1分でも無駄にしたくないくらい忙しい時間を過ごしています。

しかし、忙しさの中には必ず無駄なものが潜んでいるはずだと常に考え、時間を作るために必要なものを取捨選択していく作業の毎日です。

 

とは言っても時には息抜きも必要なので、普段は無駄だと感じる時間の使い方をあえてやってみるのもいいかもしれません。

 

それでは今日はこの辺で。
 
 
 
 
 

asblogの最新情報をチェックしよう!